わきが治療ミラドライとは?

5894754195_6f6efe0aee_m

わきがを治療、予防するためには手術やボトックス注射などの方法がありますが、これら以外にも「ミラドライ」という治療法があります。

ミラドライは切開手術とは違うので、傷が目立つことがないので気軽に治療を受けることができるので、実際にミラドライ治療を行っている人も多いです。

ミラドライ治療のメリット

ミラドライ治療とはわきがの原因となるアポクリン汗腺から分泌される汗自体を出ないように、マイクロウェーブ(レーザー)で細胞ごと破壊するという治療法です。

アポクリン汗腺だけではなく、エクリン腺も破壊するので多汗症対策にも効果があります。また、切開手術ではないので、傷跡が目立ちませんし、術後もダウンタイムを気にすることなく腕を動かすことができます。

手術などでダウンタイムが長く固定されている期間が長いと、わきが手術をしたということが分かってしまうこともありますが、ミラドライはそのような心配もないので良いですね。

ミラドライをする際には局所麻酔をわきの下に打つので、注射時は痛みがありますがマイクロウェーブを当てているときはほとんど痛みが感じないということです。

つまり、ミラドライ治療のメリットとしては、

  • 切開手術ではないため危険性がほぼない
  • 切開手術ではないため、ダウンタイムがほぼない
  • 切開手術ではないため、傷跡が残らない

などがあります。

ミラドライの料金としては、両脇一回で30万~50万程度が多いです。価格が高いところでは保証付の場合があるためで、一般的には35万前後が多いですね。

ミラドライ治療はわきがを根治できる?

3014277435_c5f0e1bbd4_m

ミラドライ治療では口コミなどをみると、完全にわきがを治すことは難しいようです。しかし、アポクリン汗腺やエクリン腺などをレーザーで破壊するので、臭いが比較的しなくなったという実感がある方が多いです。

そのため、臭いが完全に消えるというイメージで治療を受けると、思っていたよりも効果を感じられないということがあるので、ミラドライ治療を受ける際にはどの程度まで改善できるのかをしっかりと説明を受けることが大切です。

ミラドライ治療を受けたものの効果を実感できず、結局切開手術を行ったという人もいますのでその点はしっかりと把握しておく必要があります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ