ストレス、不眠症を改善させるサプリメント L−トリプトファン レビュー

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a316-225x300

不眠症は放って置いても改善させることはできません。それどころか、放置すればするほど症状は重くなり、改善にも時間がかかってしまいます。私は不眠症に悩まされながら半年間「我慢」し続けたのですが、やはり身体に無理をかけ過ぎてしまい「うつ病」になり会社を休職してしまいました。

不眠症は早い段階で治療を開始すれば、比較的短期間で改善させることができます。そのためには、心療内科や精神科できちんと専門医に診てもらうことが大切です。

診察後は睡眠導入剤や睡眠薬、抗うつ薬や抗不安薬などを服用し、十分な休息をとることになるのですが、患者さんの中には、「薬に頼りたくない」と思っている方も多いのが現実です。

そこで効果的なのが「サプリメント」です。私は「Lートリプトファン」というサプリメントを飲んでいるのですが、睡眠薬に頼らなくても良くなるように飲み続け、睡眠薬を服用する回数が徐々に減っていきました。

睡眠薬には「依存性」があると思っている方も多いのですが、きちんとした用量を守っていれば依存症になることはありません。ただ、そうはいってもいつまでも睡眠薬に頼ってしまうのは良くないと思うので、私はサプリメントで徐々に睡眠薬を減らすようにしました。



L-トリプトファンとは?

Lートリプトファンは「ダグラスラボラトリー」という会社が販売している、「脳内の神経伝達物質であるセロトニンを増やす効果がある」サプリメントです。

詳しく説明すると、「トリプトファン」は必須アミノ酸の一つで、セロトニンの前駆体です。このトリプトファンは、L-5ヒドロキシトリプトファンへと転換されセロトニンへと変わります。

このサイトでも度々解説している「セロトニン」ですが、多くの不眠症患者は「セロトニンの分泌量が少ない」ことが原因となっています。

セロトニンの分泌量が減ってしまうと、不眠症だけでなく、気持ちの落ち込みなど精神的な健康が衰えてしまい、うつ病などを発症させる原因とも言われています。この心身の健康を維持するためには、セロトニンが通常通り分泌されることが必要であり、それによって安眠することができるのです。

セロトニンの合成には、ビタミンB6とナイアシンが必要になるのですが、L-トリプトファンにはさらに吸収率を高めるためのビタミンC、ビタミンB2も含まれているので、セロトニンをしっかりと作り出すことができるのです。

L-トリプトファンを飲み続けた結果は?

どんなサプリメントでも同じことが言えますが、サプリメントは継続して飲み続けることが重要です。特に脳内のセロトニンの分泌を増やすということは「目に見えるもの」ではないので、根気よく飲み続けて下さい。

私の場合は現在も飲み続けていますが、今は睡眠薬も睡眠導入剤も服用していませんし、うつ状態も改善され、抗うつ薬や抗不安薬を服用することはなくなりました。

つまり、サプリメントが全てではありませんが、L-トリプトファンを飲み続け、生活習慣尾見直したことで不眠症状を改善することができたのです。

Lートリプトファンの飲み方と注意事項

cb21c53e01edf9fb25f6ab527a681e993-300x225

L-トリプトファンは若干価格が高いので、購入する際はよく検討をした方が良いです。ただ、私は効果を実感していますし、何よりも睡眠系の薬を飲まなくて良くなったのが本当に嬉しかったです。

L-トリプトファンは1日2粒まで飲むことができますが、私は朝と夕食後に飲むようにしています。飲む時間はできるだけ私と同じようなタイミングで飲んだ方が良いのではないかと思います。

L-トリプトファンは粒が横にすると2cm程度あり、飲む際には喉に引っかかってしまうこともあるので、十分水を飲んでから飲むようにして下さい。私も1回だけ水を含まずに飲んだら詰まってしまいました。

サプリメントだけで不眠症状が完全に治るかと言えばそれだけではないと思います。ただ、睡眠の状態を良くして、ストレスを解消し気持ちの落ち込みを緩和させるためには「セロトニン」が不可欠なので、試してみる価値は十分あると思います。



タグ

カテゴリー:不眠症サプリメント

このページの先頭へ