不眠症とあくび

229968484

あくびをしている人を見ると、睡眠不足かな?とか、集中していないのかな?などと思ってしまうことがありますよね。

一般的には睡眠不足な人があくびが出ると認知されていますが、じつはあくびは眠気から起こるのではなく、逆に脳を覚醒するサインなんです。

スポンサードリンク

あくびは酸素を脳に供給するため

まずは思い出してみて下さい。

あなたがあくびをするのは、眠たいときだけですか?

例えば、睡眠時間を長くとり、熟睡できているはずなのにあくびがでることはありませんか?

あくびは眠たい時に出ると思われている方も多いのですが、実際はあくびをすることで脳に酸素を供給しているのです。

つまり、あくびが出るということは睡眠障害によるものだけではなく、脳の酸素が不足していますよという身体のサインなのです。

あくびは意識を高める

150542508

あくびをしている人を見ると集中力がないと思われがちですが、あくびをするのは何も眠たくなっているからではありません。

眠くなるということは身体や脳の働きが悪くなるということなので、あくびをすることによって酸素を供給し活性化させることができるのです。

またあくびは緊張する場面などでもよくでます。

これも「集中しなければならない」と強く思い込むため、あくびをすることによってさらに意識を高める効果があるのです。

あくびは筋肉の刺激もします。

あくびをする際には大きく口を開けてあくびをすると思いますが、その際に口周りの筋肉を動かすことによって、その刺激が脳に送られるので、脳を活性化させることができるのです。

このように一般的に知られているあくびと本来あくびをすることの役割は、全く真逆の考え方、行為によるものなのです。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ