不眠症と手足の震え

32958917_f419ba6c64_m

私は不眠症と診断される前から、徐々に手足が震えることが多くなりました。

夜眠れていないので、その影響が強く出ていたのだと思っていたのですが、不眠症の症状の一つとして手足の震えを感じる方は意外と多く、その原因は別のところにあったのです。

では、なぜ不眠症になると手足が震えるという症状が起こるのでしょうか?

スポンサードリンク

手足が震える際の症状

私は不眠症かなと思ってから半年くらい経った頃、普通に文字を書こうとペンを持ったり、コーヒーカップを持つ時など若干震えていることに気がつきました。

それまでは特に意識したこともありませんでしたし、文字も普通に書けていたので症状としては出ていなかったのだと思いますが、手が震えるようになってからは文字を書こうとしても震えてしまい上手く書くことができない状態にまでなりました。

また、足が震えることも多くなり、立っているだけで足がカタカタと振るえ、まるで貧乏揺すりをしているかのような状態になってしまいました。

手足が震えるようになり、睡眠不足からイライラすることも多くなったため、精神的にはかなり辛い状況で、不眠症の症状もかなり強かったのだと思います。

まさか手足が震えるのが不眠症と関係のある症状の一つとは思わなかったので、心療内科を受診し医師に不眠症の原因の症状の一つと言われた時は大変驚きました。

しかし、この手足の震えですが、きちんと専門医から処方された薬を服用することで若干気になるところはありますが、ほぼ治まるようになりました。

具体的には睡眠導入剤と抗不安薬を服用しました。服用してからもしばらくは手足の震えはありましたが、2~3ヶ月後には気にならない程度まで戻りました。

手足が震える原因は?

148332357_9441ad8abf_m

では、なぜ不眠症になると手足が震えるのか?ですが、私は医師から不眠症と低血糖が原因であると言われました。

低血糖は、血糖値が急激に下降し不眠やめまい、頭痛、手足の震え、脱力感、感情のコントロールができない症状が出ます。

そのため、不眠症の症状の一つというよりかは、低血糖による不眠症と手足の震えが出るということを説明されました。

低血糖状態はアドレナリン、ノルアドレナリンが分泌されることによって、交感神経が優位な状態が続いてしまうので、リラックスすることができず不眠になってしまうのです。

この低血糖状態を防ぐためには、アメなどを舐めると比較的症状は和らぎますので、不眠症と手足の震えが起こっている場合は、糖分が含まれているアメなどを定期的に摂取することも効果的な対策です。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ