不眠症と過食について

8077920518

不眠症患者の中には「過食」になってしまう傾向が強く出る場合があります。「拒食症」よりも「過食症」を併発してしまう方の方が多いという医師もいます。

私自身は完全に「過食気味」になるタイプなのですが、不眠症の症状が和らぎしっかりと睡眠がとれるようになった現在は過食も落ち着いています。

では、なぜ不眠症になると過食気味になるのでしょうか?

スポンサードリンク

不眠症で過食気味になる理由

不眠症を発症すると過食気味になる理由としては、不眠症になると夜中も眠ることができずお腹がすく感覚が強くなるので、始めのうちは我慢できるのですが次第に我慢することにもストレスを感じるようになり、何かを口にしていないと落ち着かない状態になるからだと感じています。

私は不眠症になってから1ヶ月くらい経った頃、いつまで経っても眠れず夜中になると気を紛らわすために軽くお菓子を食べるようになりました。しかし、次第にお菓子を食べる頻度が毎日へと変わっていき、気づいた頃には夜中に何かをお腹に入れないと落ち着いて眠れない状況になってしまいました。

食べ過ぎだと気づいた時は我慢して食欲を抑えるようにするのですが、目を瞑って眠ろうとするとそわそわしてしまい、落ち着かなくなってしまうという悪循環になり、なかなか過食から脱することができませんでした。

私のように始めはやせ形の体型であったのに、不眠症を患って不健康な生活をしているにも関わらず、体型が太ってしまう方は決して珍しくなく、むしろどんどん痩せていく方よりも太っていく方のほうが多いと思っています。

過食気味を抑えるためには

3171832971

一旦過食気味になると症状を戻すのには時間がかかり、それなりのストレスを感じます。人間の3大欲求の一つである「食欲」を押さえつけることになるので、過食気味な状態を元に戻すためには、それなりの覚悟が必要になります。

私が過食を抑えられた最大の理由は「不眠症を改善したこと」です。

不眠症上を改善すれば夜中にものを食べるという習慣も治まっていくので、過食してしまうことも少なくなります。

また、夜中に何かを食べるのではなく時間をかけて3食ゆっくりと食べることを意識しました。例えばいつもは10分で食べ終えていた朝食をゆとりを持って20分で食べるようにするのです。

時間をかけて食べるためには「噛む回数を増やす」ことが欠かせません。過食気味になってしまう方の多くはあまり噛まずに食べてしまっています。そのため、意識的に噛む回数を増やし、食事の途中で「深呼吸をする」とお腹の状態を冷静に判断することができ過食を抑えることができるのです。

一度過食になると元に戻すためにはかなりの時間と精神的ストレスを感じてしまうので、できるだけ過食にならないように、「ゆっくり食べる」、「噛む回数を増やす」、「深呼吸をする」、「1日3食きちんと食べる」ことを意識して下さい。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ