不眠症と記憶障害について

168583265

私は不眠症になってから、自分の記憶力が極端に低下したと感じています。

最初はさほど気にならず、物忘れしたかな?と思う程度だったのですが、次第にものを覚えることができなくなり、今目の前で挨拶を交わした相手の名前も覚えられないのです。

不眠症になってしまった方の中には、私のように記憶力が低下してしまったと感じる方も多いと思います。

スポンサードリンク

記憶力の低下について

人は物事を意識して覚えることと、無意識に記憶されることがあります。

あなたも「大事なことだから覚えておかなくては」と記憶をしようと意識することもあれば、何気なく耳に入った言葉や音が記憶に残っていることなどがあると思います。

しかし、不眠症が続くと脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌量が低下してしまうため、物事を記憶することができなくなってしまうのです。

この記憶力の低下は、明らかに症状とでるためにすぐに気がつくこともあれば、徐々に記憶力が低下したということを意識し始めることもあります。

私の場合は不眠症の症状が強く出始めた頃から、記憶力が低下し始めていることに気がつきました。それまでは自分で意識するほど物覚えが悪いとは思っていなかったので、かなり不安になりました。

症状としては、「人の名前が覚えられない」、「昨日の出来事も覚えられない」、「食べた食事のことも思い出せない」などがあり、特に「人の名前が覚えられない」ことにはとても不安になりました。

不眠症の頃に、会社で営業周りをすることがよくあったのですが、挨拶でお互いの名前を名乗ったにも関わらず、数秒後には忘れてしまい、「もう一度お名前を伺っても良いですか?」という最悪なムードを作りました。

また、それだけには留まらず、商談が進む段階でまたしても相手の名前を忘れてしまい、聞き直すという大失態をしてしまったのです。

相手の方は「この人大丈夫か?」と思っているような表情をされており、とても気まずい状況になってしまったのです。

記憶障害を解消するために

4357529719

不眠症は脳内の神経伝達物質であるセロトニンの量が減ってしまい、セロトニンの分泌量が減ることで記憶力も低下させてしまいます。

不眠症はすぐに治すことができず、時間をかけて、ゆっくりと治していくことになるのですが、その間記憶力が低下したままでは厳しいですよね。

そこで、私は小さな100円で買えるノートを持ち歩くことにしています。

今はスマートフォンでメモを取る方もいるのですが、私はあえて直筆で書くことでより記憶に残りやすくなると実感しているので、アナログで対応しています。

ノートに書くのは小さなことでも大きなことでも、覚えなければならないと直感したものは何でも書き残します。ノートには日付も必ず書いておき、一日の終わりと翌朝に見直します。何度もノートを読み返すことで、徐々に記憶されていきますし、ノートに書いてあるという安心感がより記憶力を高めてくれます。

通勤電車の中や会社の始業前に過去1週間程度の部分を読み返すことで、仕事のミスを防ぐことができるようになります。

ノートに書き出して記憶力が低下していることを必要以上に意識しないことが大切です。不眠症の症状が治まってくると、記憶力も徐々に回復してきますので、焦らずじっくりと不眠症と向き合っていきましょう。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ