不眠症と肌荒れの関係性

5885750817

特に女性は肌荒れに対して敏感になりますよね。私は男性ですが、やはり自分の肌が荒れていたりニキビができたりすると肌の調子が良くないということに気がつきます。

この肌荒れは睡眠と深い関係があるため、誰でも一度や二度は経験したことがあるのではないでしょうか。

では、具体的には睡眠とどのような関係があるのでしょうか。

スポンサードリンク

睡眠不足による成長ホルモンへの影響

人間は睡眠中に成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンは身体の細胞を修復して身体の調子を整える働きがあります。また、肌の細胞を修復するという力もあります。

しかし、不眠症になると十分な睡眠を確保することができなくなるので、本来睡眠中に分泌される成長ホルモンが十分に分泌されないため肌を修復できなくなり肌荒れやニキビとして表面にでてくるのです。

つまり、睡眠によって分泌される成長ホルモンが肌の調子と大きく関係しているのです。

私が不眠症で悩んでいた時はとにかくニキビができやすかったです。思春期の頃はさほどニキビもできなかったタイプなので、気にしたことはあまりなかったのですが不眠症になってからはしょっちゅうニキビができました。

洗顔をきちんとして清潔に保っているつもりでもすぐにニキビができてしまったので、肌の調子が悪いのだと実感しました。今考えてみれば、成長ホルモンの分泌量が不眠によってほとんどなかったためだったんですね。

不眠症と肌荒れ対策

64596053

不眠症は自分の意志とは関係なく「眠れない状態」が続きます。

一番早い解決方法は心療内科などに通院して「睡眠導入剤」を服用することですが、それ以外にはできるだけ午後10時~午前2時までの「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間帯に眠ることを意識して下さい。

完全に眠ることができなくても、横になって目を閉じるだけでも違います。無理矢理眠ろうとすればするほど目が冴えてしまうのですが、心をリラックスさせて目を閉じているだけでも肌荒れやニキビを防ぐことができます。

一番良くないのは「眠れないから」という理由で夜遅くまでテレビを見たり、ネットサーフィンなどをして眠ろうとしないことです。

肌荒れやニキビは身体の調子を知らせるサインでもあるので、このような症状が出ないように不眠症の場合でも眠る環境を整えることで最小限に防ぐことができます。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ