不眠症の原因

8469694802

不眠症は程度が深刻になってくると日常生活にも大きく支障をきたします。眠れないということで死に直結するわけではありませんが、気分が不安定になりストレスを抱え1人では解決できない状態になることもよくあります。

不眠症を治療するためにはまず原因を突き止め解消することが先決です。

スポンサードリンク

不眠症の原因は多岐に渡る

不眠症を患う人は一人ひとり原因や症状が違います。そのため、不眠症の治療方法も一人ひとり違うのです。

しかし、不眠症を発症する多くの人に共通している原因が見られる症状もあります。

主な不眠症の原因としては、

  • 体内リズムの乱れ
  • ストレス
  • 運動不足
  • うつ病などの心の病気
  • 身体的不調
  • 病気や怪我

などがあげられます。

一つの症状の程度が重症である場合もありますし、様々な症状を合併させていることもあります。

私の場合はうつ病も患っており、うつ病を隠しながら仕事をしていたため、うつ症状とストレス、体内リズムの崩れが合併して不眠症になりました。

最初は寝付きが悪い程度で済んでいたのですが、しばらくしてから一睡もできない状態にまで症状が悪化しました。

一日眠ることができていないのですから、次の日は眠れるだろうと思っても横になると全く眠れなくなるため、日中の仕事にも支障が出てきて、うつ症状もひどくなりました。

私のように絶えずストレスを感じてしまう体質や緊張状態が続いてしまう体質の方は、自宅で休んでいる時でも緊張状態が続き、精神的ストレスを感じてしまうことも少なくありません。

不眠症を発症するには上記のような原因が引き金となって起こることが多いので、現在上記のような原因を抱えている場合にはすぐに改善する必要があります。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ