不眠症で体内時計が狂ったら

3582817382

不眠症は非常につらいですよね。特に仕事をしているサラリーマンなどは仕事に支障をきたしますし、疲れが取れず心まで疲弊してしまうこともあります。

また、生活サイクルが変わってしまい、朝起きることができず遅刻を繰り返してしまうこともよくあります。

スポンサードリンク

不眠症は体内時計が狂う

不眠症に悩んでいる方の多くが、体内時計が狂ってしまっています。

健康な人の場合であれば、夜暗い時間に寝て、光が差し込む朝起きるという人間が本来習性としている体内リズムで生活をしていますが、不眠症になると体内リズムが狂い始め、朝陽の光を浴びようと頑張って外に出てみてもその夜はまた寝付けないということもあります。

私が一番苦労したのは、何とか生活リズムを整えようと思い、早寝早起きを実践したのですが不眠症ですでに体内リズムが大きく狂っているので、なかなかイメージ通りの生活リズムを取り戻せなったことです。

インターネットで不眠に関することを調べてみても、私の中では効果を感じることができず、不眠症を改善するための方法を色々と試しました。

不眠症に悩まされているあなたは、すでに生活リズム、体内時計が大きく狂っているので、少し時間をかけて修正していくことが大切です。

まずは心療内科を受診する

388402652

不眠症の方でも睡眠導入剤を服用することによって寝付きが良くなったという話しは聞いたことがあるのではないでしょうか。

私も睡眠導入剤と精神安定剤を併用したところ、寝付きが良くなりましたし熟睡することができるようになりました。また、寝付きが良くなったというのは大きな自信になり、これまでの「眠れなかったらどうしよう」という迷いが消えました。

睡眠導入剤と聞くと一歩引いてしまう方もいますが、風邪を引いた時に風邪薬を服用するのと同じです。特に大きな副作用などはありません。

また、心療内科の医師は精神面での薬にも対応してくれます。

例えばあなたが不眠症以外に精神的疲労を感じて、身体にも異常が出ている場合などでも抗うつ薬などを中心とした薬物療法を行うことでぐっと楽になることがあります。

一番無駄でやってはいけないこととしては、病院を受診せず自分1人の力で強引に克服しようとすることです。

これはほぼ不可能ですし、時間の無駄です。

不眠症で体内時計が狂ってしまっていると思っているのであれば、早急に心療内科を受診して下さい。



このサイトを訪問された方が、一番多く購入されている不眠症改善プログラムです。
稲葉式不眠症改善プログラムを実際に購入して体験しました。
不眠症でも薬を使わずに改善する方法が分かりやすく解説されています。


このサイトを訪問された方が、一番多く購入されているサプリメントです。
不眠症改善サプリメントを実際に購入して体験しました。
体の緊張をほぐし、ストレスを減らして朝の目覚めを良くするサプリメントを紹介


不眠症だけではなく、うつ症状にも効果がある「セロトニン」を増やすサプリメント。
「L−トリプトファン」を実際に購入して体験しました。
管理人が1年以上愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントを紹介。


スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:不眠症の原因と症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ