鎌倉に行ったら必ず食べたい「力餅家」の力餅

 

鎌倉には沢山のお店があり、どこも美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます(笑)でも、せっかく鎌倉まで来たんだから悔いのないように気になる食べ物はどんどん食べています。そんな私が、鎌倉に行ったら必ず食べる「力餅家」の力餅を今日は紹介したいと思います^^

 



力餅家のある場所は?

 

力餅家は長谷駅から徒歩5〜6分のところにあります。長谷と言えば鎌倉の大仏や長谷寺が有名ですが、力餅家は線路を渡った逆方面にあります。

線路を渡ってすぐの道を右に300mほど進むと右側に少し古い感じの建物で、「力餅家」という暖簾がかかっているお店があります。

暖簾には「家餅力」と通常とは逆向きに書かれていますし、平日でも土日でも多くの人が来店している様子で常に混雑しているので分かりやすいと思います。

 

 

おすすめはもちろん力餅

 

力餅家にはおすすめの商品がいくつかあるのですが、一番は「力餅」です。力餅は2種類あり、日持ちがしないすぐ食べる用の力餅としばらく保存できる求肥の力餅があります。

個人的には求肥ではない力餅の方が弾力が柔らかく餡もたっぷりのっているのでおすすめです!お土産に勝って帰る場合は求肥の力餅が良いですね^^

 

力餅家は特に土日は混雑していて、売り切れてしまうことも良くあるそうですので、早めに購入した方が良いでしょう。また、力餅以外にも饅頭やすあまなどどれも美味しくおすすめですので是非一度食べてみて下さい^^

 

住所:〒248-0021 神奈川県鎌倉市坂ノ下18番地18号

営業時間:9:00~18:00

定休日:毎週水曜日・第三火曜日

電話:0467-22-0513

詳しくはコチラ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年8月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:食べ物

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ