使える時間が倍増する!時間管理の鉄則の感想

時間管理というと、私はちょっと苦手意識をもっているのでこれまで避けてきました。

何となくは時間管理をしてきてはいるのですが、時間管理について学びたいと思ったことはありませんでした。

そんな私が今回は時間管理に関する本を購入し、徹底して時間管理を行おうと思ったのには訳があります。

それは、自分のビジネスを始めることを決心し動き始めたからです。

 


自分の時間を管理することがスタート

 

自分でビジネスをやると言っても、いきなり独立して始めるのではなくまずはサイドビジネスとして取り組み始めています。本業を抱えているので、本業に支障がないように心がけつつも、自分のビジネスを同時進行で行うためには時間管理が必要不可欠なのです。

そこで、これまであまり意識していなかった時間の無駄を全て洗い出し、徹底的に時間管理を行いサイドビジネスも本業も効率的に動くことで成果が上がるのではないかと考えるようになりました。

サイドビジネスをするためには、ある程度のまとまった時間を1日の中で管理することが必要になります。まとまった時間と言ってもせいぜい3時間くらいなので、この3時間をいかに効果的に使うかが成否の分かれ道だと思っています。

まずは自分の活動できる時間を確保し、その中で効率的に作業を行うためにはどのように時間を活用すれば良いのか?という問題を解決する必要があったので、今回「使える時間が倍増する!時間管理の鉄則」という本を購入しました。

自分の時間を管理するコツ

 

そもそも自分の時間は一日の中でどれくらいあるか考えたことがありますか?

私の場合は、本業の仕事の時間、睡眠時間などを差し引いた時間を自分の時間としています。平日であれば3時間、土日であれば7時間程度が自分の時間になります。

この自分の時間を管理するコツとしては、
「自分の時間のスケジュールを細かく決めない」
というところがポイントです。

自分の時間にも余裕を持たせて、最低でも30分、理想は1〜2時間はフリータイムを設けることです。フリータイムとは文字通り何をしても良い時間なのですが、このフリータイムがないとストレスを感じやすくなり、長続きしないため必ず設定することをお勧めします。

自分の時間を管理することができるようになると、意識的に効率よく時間を使わなければと思うようになるので、本業でも副業でも無駄な動きが無くなります。

ネットサーフィンをしたり、テレビを見たりといったことは一切辞めて、目の前のことに集中することができるようになります。

 

ビジネスで成功したい方は

 

時間管理が上手な人ビジネスでも成功している方が多いですよね。中には毎日忙しく慌ただしく生活している人もいますが、基本的に成功者は自分の目的に合わせて時間を管理しているので、メリハリがついた生活を送っています。

私が目指しているのもまさにそこで、自分のビジネスを中心としながらも、時間的、経済的自由を手に入れたいと思っているのです。

そのために必須のスキルとなるのが、「時間管理」なんですよね。

時間管理の仕方や方法が具体的に書かれている「使える時間が倍増する!時間管理の鉄則」は成功するためのバイブルになる1冊だと思います^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年8月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:書評

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ